犬は、人間の生活に密に関わる動物です。番犬や盲導犬のように、人間の助けになる役割も担ってきました。

躾をきちんと

そんなペットの域を超えた存在でもある犬ですが、現代で飼うとなると躾をきちんとおこなう必要があります。犬の散歩の途中で他の人を噛んでしまった、ということがあってはいけません。犬は頭の良い動物なので、躾をおこなえば見知らぬ人を散歩の途中に噛んだり、吠えたりすることはなくなります。

犬にとって快適な温度

また、犬は体温調整が苦手な動物です。正確に言えば、熱くなった体の温度を下げることが苦手です。これは、体を冷やすために必要な汗が、足の裏からしか出ないため。そのため、舌を出して気化熱で体温を下げようとします。犬は涼しい環境で飼うようにしましょう。